情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

『DREAM, A DREAM』 囲み取材 2013年10月

(2013年10月12日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(22 人がクリック)
Loading...

TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY FINAL
『DREAM, A DREAM』
囲み取材が行なわれました

0465
▲写真左より:安寿ミラ、剣 幸、鳳 蘭、峰さを理、杜けあき

公演について(公演資料より)

2014年に100周年を迎える宝塚歌劇。
記念すべきその瞬間に向けて、“TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY”シリーズのファイナルを飾るのが、『DREAM, A DREAM』~宝塚歌劇100周年前夜祭~。

本企画の構成・演出は vol.1『DREAM TRAIL ~宝塚伝説~』で、WAY TOシリーズの1作目を見事に成功に導いた荻田浩一氏。3部から成る日本物を含むショーを展開します。全編にわたりテーマとなるのは“宝塚100周年にむけたオマージュ”。宝塚への敬意と賛辞をこめ、世代や組は違えども、同じ宝塚歌劇団に在団していた出演者たちが在団中には見ることができなかった夢の共演です。

第1幕は、舞台上に宝塚大劇場を模した空中舞台が登場、鳳蘭をメインスターにレビューダンサーたちが一気に皆様を古きよきレビューの世界へと導きます。

第2幕は、宝塚をはじめ古今東西のレビューでよく取り上げられるモチーフ、『ジャズの起源』を、現代のN.Y.から遡るダンスショーとして展開して行きます。

第3幕は、宝塚に無くてならない日本物(和物)のシーンで幕が上がります。歌舞伎の発祥とされた出雲の阿国をイメージとした、選抜メンバーによるあでやかな舞踊詩。引き続き、レギュラーメンバーを中心に毎公演ゲストを迎え、顔ぶれも華やかにコンサート形式でのショーとなります。

上演時間は1幕57分、休憩15分、2幕38分、休憩20分、3幕70分、合計約3時間20分を予定。


囲み取材が行われました(2013年10月11日/東急シアターオーブ)

0482

---明日初日を迎える今の心境は?

◆安寿ミラ
稽古は大変でしたけれども、出来上がったものを見ると早く皆様に見ていただきたい気持ちでいっぱいです。

◆剣 幸
自分が出ていることをいつも忘れてしまうぐらい、お稽古場で皆さんの場面を見て、すごいな、宝塚ってやっぱりすごいなと感じながら100年の歴史を感じました。皆さんに懐かしいなあと思うと同時に、200年300年へ向けての希望みたいなものを見ていただけると思います。

◆鳳 蘭
宝塚100周年にふさわしい、私たち宝塚卒業生の素晴らしいレビューができたと思います。ぜひご覧ください。

◆峰さを理
私も、お稽古のときはとても大変でしたが、いまやっと楽しくなりつつあります。みんな本当に和気藹々と言うんですかね、とても楽しい舞台になると思います。ぜひご期待ください。

◆杜けあき
宝塚を卒業してから、20年30年経っているにもかかわらず、宝塚の時のようなダンスや(笑)出番があって、本当にハードな舞台なんですけど、やればできることに・・・できているのかどうか分らないんですけれども(笑)、体力勝負でOGみんなで頑張りたいと思っております。


---皆さんそれぞれステージでの見所は

◆鳳 蘭
私は、何年ぶりかの男役を、是非見ていただきたい。・・・恥ずかしい(照)、男役を。

◆峰さを理
私たち2幕の頭に「ジャズの誕生」というシーンがあるんですが、そこのシーンで、私、もりちゃん(杜けあき)、それからうたこさん(剣幸)の3人が、「DIVA」歌の女神という役を頂きまして、とても難しい甲斐先生のジャズ曲を3人手分けして歌っております。それから3人の素晴らしいハーモニーも(笑)、ぜひ!(ご覧下さい)
(杜けあき がんばります。笑)

◆剣 幸
3人のDIVAというかバーバというか(鳳・・・まぁ!笑)、3人で力をあわせてがんばっておりますが、私は個人的に同期生の大浦みずきが歌っていた歌を歌わせて頂きます。(目をうるませ声をしぼるように)一緒に、100周年を迎えているような気分です。

◆杜けあき
久しぶりに、峰先生の振り付けで日本物の場面がありまして、宝塚は日本物も財産の一つだと思うんですけれども、久しぶりに白塗りをして若衆姿というのを宝塚を卒業して初めてさせて頂くことが自分の思い出にもなりますし、きっと一生で最後だと思うので、そこを見ていただきたいです。

◆安寿ミラ
私は先ほどお話がありました(2幕の)3人の素晴らしいDIVAの方たちのバックで踊らせて頂いております。それと「幸福を売る人」という曲で、濃い鳳さんの後に、一番薄い私が出るのでその落差も(笑)見て頂けたらと思います。
(一同 笑)

0496


---OGの方が久々に集まられると、どんな現場になるのですか?

◆鳳 蘭
なんか、タイムマシーンに乗っているみたいで、それまでにいろーんなことがあったけど全部忘れて、なんかね、あのころと同じみたいな・・・タカラジェンヌって結構過去が無いんです(笑)。また戻って消しちゃったような感じです(笑)。
(一同 爆笑)


---(笑いをこらえる)こちらの舞台は宝塚歌劇の100周年前夜祭というのが付いておりまして、みなさん宝塚100周年というとどんな風に思われておりますか?

◆鳳 蘭
もう、この100周年の時期にこうやって元気に舞台で立てていることがとても幸せです。光栄です。

◆峰さを理
同じです。そうですね。本当に100年に一度・・・ですもんね。

◆鳳 蘭
そう(笑)100年に一度よね(笑)。つぎ150年だからもう居ないもんね。

◆峰さを理
そうですね(笑)。めぐり合わせているということが幸せだと思います。


---皆さんに一言ずつ意気込みを聞かせていただけますか?

◆鳳 蘭
あの、あんまり、意気込み~!!!ってあんまり力が入るとね。ダメ。やっぱり年齢にふさわしく余裕がある舞台をしたいと思いますので、意気込みは自然体で私はいきます。

◆峰さを理
はい。右に同じです。

◆杜けあき
本当にそうなんですけれども、とにかく若くないのでケガをしないように、元気に(笑)最後までやり遂げたいと思います。

◆剣 幸
100年の間に本当にいろんな方が携わってこられたと思います。懐かしい歌もあるし、新曲もあるし、バラエティ豊かなので、100年にふさわしい舞台だと思います。

◆安寿ミラ
私はもう、本当に素晴らしい先輩方の胸を借りて、がんばります。


---この公演の稽古を通して改めて感じた宝塚の思いを一言

◆鳳 蘭
私はもう、たくさんのカワイイ妹たちがいるような気がしています。一人だけ姉がいますけれども。宝塚って本当にそういう、同じ釜の飯じゃないけれどそんな感じです。

◆峰さを理
私は、つれちゃん(鳳 蘭)の顔を見ると、星組時代の峰に戻って
(鳳 蘭 (笑)幼いころの峰ね)
はい。幼い研2の頃の峰にすぐに戻ってしまう自分がいるんですが、ダンサーの人たちのダンスとかを見ていると、やっぱりすごいんだなー宝塚ってつくづくまた改めてい、宝塚の良さをこのお稽古場でひしひしと感じました。

(鳳 蘭 順番順番、次は?)

◆剣 幸
こういうところが上級生順で順番っていうのがすごいなと思いますけれども、日本物もありますし、私は、ツレさんがトップの時に初舞台を踏ませていただいたので、もうその方と一緒のステージに立っていられるというのがもう非常に不思議だし、嬉しいし、あの生「セ・シャルマン」を横で聞けて、もう誰よりもファンのように横ではしゃいでしまいましたけれども、そういうのを皆さんと一緒にできるというのが、やっぱり宝塚の良さなのかなとつくづく思いました。

◆杜けあき
毎日本当にスペシャルなゲストの皆様が、トップスターの面々が日替わりで出てくださるので、もう袖では私たちもきゃーきゃー言って見ているぐらいで、そういう楽しみもあって、本当に宝塚の層の厚さとすぐ下級生に戻れる自分たちにも笑いながら楽しく過ごしたいなと思います。

◆安寿ミラ
現役時代では、本当にここに居る事も考えられないようなシチュエーションの所に居させて頂いておりますので、それでもやっぱり稽古場でも本当に皆さんお優しくて、温かくて、下級生も可愛くて、本当にこのメンバーが一つになっているなと、稽古場でずっと思っていました。 (一同 笑)


---当初出演予定の安奈淳さんがご病気で降板しましたが、この舞台のお話をされたことは?

◆鳳 蘭
安奈さんに近い方から様子は聞いているんですけど、今年いっぱいくらいでまた元気になると思いますから大丈夫です!宝塚の人は10代から猛烈にレッスンしているから、身体は普通の人より若いんです。だから安奈さんも大丈夫。回復すると信じています。



7871

0471

 

TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY FINAL

『DREAM, A DREAM』

 

http://www.umegei.com/dream_a_dream/

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]