情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

宝塚歌劇 月組公演 『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』制作発表会② 2016年03月

(2016年03月02日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(1 人がクリック)
Loading...

宝塚歌劇 月組公演 簡易生命保険誕生100周年 かんぽ生命 ドリームシアター
『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』制作発表会が行なわれました

0465

公演について

簡易生命保険誕生100周年 かんぽ生命 ドリームシアター
ロック・ミュージカル
『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』
作・演出/大野 拓史


戦国乱世を駆け抜け、天下統一を目前としながら炎の中に散った、一代の英雄・織田信長。
時に「うつけ者」と、時に「魔王」と呼ばれながらも、己を貫き通し、
幻の如く儚い「下天(人の世)」にあって、
確かな生き様を示した織田信長の生涯を、信長に夢を抱き、愛し、
戦った同時代の群像と共に描く、ロック・ミュージカル。
龍真咲演じる織田信長が、戦国乱世の下天を華々しく駆け抜け、そして、飛翔する。

<主な配役>
織田信長(天下統一目前の戦国武将) 龍 真咲
帰蝶(織田信長の正室) 愛希 れいか
ロルテス(ローマ出身の騎士) 珠城 りょう
明智光秀(織田信長の重臣) 凪七 瑠海
豊臣秀吉(織田信長の重臣) 美弥 るりか

簡易生命保険誕生100周年 かんぽ生命 ドリームシアター
シャイニング・ショー
『Forever LOVE!!』
作・演出/藤井 大介


永遠に輝き続ける“愛”をテーマに、様々な愛の形を綴るショー作品。
豊かな歌唱力、そして現代的でありながらクラシカルな面も併せ持った
月組トップスター・龍真咲の魅力を存分に引き出すと共に、個性豊かな月組メンバーが多彩な姿を披露する、
エネルギッシュでドラマティックな“愛”のステージをお楽しみ下さい。   

制作発表会② コメント(2016年2月15日)

0547

0532

◆小川 友次(宝塚歌劇団 理事長)
龍真咲のファイナル公演となります。宝塚のテーマでもある夢と愛、そして感動、龍が2001年に宝塚に入って目指した集大成の作品になると思います。ご存知のように龍は宝塚100周年の公演、4月の大劇場、非常にプレッシャーがあったと思いますが、見事に演じてくれました。龍が9月4日のファイナルの日まで男役を極めてくれると思っています。本当に100周年を引っ張り、そしてかんぽ様の100周年(に巡り合い)、なんか100周年の申し子のような気がするんですが(笑)。そのツキを持った月組のトップが退団する日まで、最後まで見守って応援してあげてください。

◆大野 拓史(『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』作・演出)
龍真咲の退団公演を担当できることを、大変光栄に思っています。龍さん主役で演出を担当させていただいたことがないのですが、だからこそ客観的に見られます。あ、こういうことをするんだ、とか、え、そうなるのか、とか思うような、独特な個性を持ってやってる方で、なるほどそういうことかと納得させられます。信長も独自の個性を持っていて、だからこそ歴史で名を残しています。龍さんとタッグを組めば、新しい壮大な信長を作り上げられると思っています。皆様にご覧いただける日を楽しみにしています。

◆藤井 大介(『Forever LOVE!!』作・演出)
月組さんとは、100周年の記念公演以来、約2年ぶりになりますが、今回は今まで月組を引っ張ってきてくれた龍真咲のファイナル公演ということで、とにかくそこに一番焦点を当てて、盛り上げて作っていきたいなと思っています。そして個性的で素敵なスターさんがいっぱいいますので、その魅力もあわせてお楽しみいただけるショーになればと思います。龍さんとは非常にご縁が深くて、今までにたくさんの公演で一緒に仕事をさせていただいています。非常に現代風に見えますが、誰よりも宝塚への愛情を持っている、強い愛を持っている人だなとずっと思っていたので、今回はずばり“愛”という言葉をテーマに、今まで龍真咲が作り上げてきた“愛”をこれからも永遠に、という意味も込めまして、『Forever LOVE!!』というタイトルを付けました。様々な愛の形、愛の姿、愛の結晶を楽しんでいただけますよう、一丸となって頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

◆龍 真咲

0360

今、先生方の話をお聞きして、たくさんの方々の愛や夢が詰まった作品になるのではないかと思っています。私自身、卒業公演ですが、織田信長を演じてみたいという一つの夢がありました。『1789』の時に目覚めた、私はロックが好きなんだということ、そして燃えさかる魂のような思いの溢れる役が好きなんだということ、このことを踏まえ、日本物のスペシャリストの大野先生がご担当くださるので、大野先生と一緒にしっかりと信長に命を吹き込み、作品を作っていきたいなと思っています。
そして『Forever LOVE!!』は、やはり宝塚のテーマ、そして私が15年やってきたテーマは、ハートであり、愛でした。その愛というものを形にするのはとても難しいことだと思いますが、私たちが宝塚という舞台から愛を、最後にどのような形で皆さまにプレゼントできるのかなと、今からとてもワクワクしています。(先ほどこのようなご紹介を頂きましたが)100周年の申し子の名に恥じぬように、しっかりと9月4日まで私の人生を、責務を全うしたいと思います。

◆愛希 れいか

0426

お芝居の方では織田信長の正室、帰蝶役をやらせていただきます。私も大野先生の作品にはあまりご縁がなかったのですが、こうして先生の作品で、そして日本物に挑戦出来るとのことで、すごく幸せに思っています。帰蝶役はまだどのような役になるのか想像もついておりませんが、本番までにしっかり立ち廻りが出来るよう、そしてこの作品のテーマ、夢を表現し、そして織田信長を最後まで愛しぬきたいと思います。
ショーもすごく素敵な歌詞と素敵なメロディで、今からどのようなショーになるのかとてもワクワクしています。私も月組の皆さまと一緒に、全身全霊でしっかり龍さんに付いて頑張っていきたいと思います。

◆珠城 りょう

0418

ローマ出身の騎士・ロルテス役をやらせていただきます。私自身も「一体誰だろう・・・」というのが正直な第一印象なのですが、大野先生から少し伺ったところ、マルタ騎士団に所属している騎士ということで、マルタ島を追われたことの汚名返上のために日本に乗り込んでくる、国崩しのつもりでやってくるということです。日本に乗り込んでくるローマ出身の騎士としてどのように関わっていくのか、自分の役割をしっかり果たしていけるように、歴史も勉強しつつ、お稽古に励みたいと思います。
ショーは、先ほどのあの1曲だけでもすごく色々な形の愛を感じることが出来て、少しだけでもコーラスをさせていただいて今日はとても嬉しかったです。龍さんのサヨナラ公演ということで本当に寂しい思いもあるのですが、月組の“いち組子”として、最後まで龍さんの背中を追い続け、支え、龍さんの愛を感じ、自分の愛を伝えながら公演出来るようにやっていきたいなと思います。

◆凪七 瑠海

0394

制作発表でこれほどセリフを言い、歌い踊ったのは初めてですから、口から心臓が飛び出るほど緊張しました。私は明智光秀を演じさせていただきます。あまりにも有名な武将ですので嬉しい気持ちと大きなプレッシャーを感じています。謎多き人物で、とても興味をそそられ、魅力的な人物だなと思いますので、信長に対しての気持ちとか、そういうところをどんどん作っていきたいと思います。龍さんの退団公演ですが、今月組が龍さんを中心としたいいピラミッドが出来ていますので支え続け、おやかた様に付いていきたいと思います。

◆美弥 るりか

0389


お芝居では豊臣秀吉を演じさせていただきます。本当に有名な人物ですし、数々の個性のある役者さんが演じてきていますので、それを私がどのように演じていくのか、不安もありつつ、作っていく楽しみもあるなと思います。大野先生からも色々なアドバイスも頂いて、自分なりの秀吉像を作れたらと思っています。
そしてショーは、先ほど龍真咲さんが歌っていた歌も、きっと皆さんもう口ずさんで帰れるくらいなのではないかと思うほどの、本当に素敵な曲で、最後の最後の日まで、(龍)真咲さんの魅力がぎゅっと詰まったショーになるんだろうなと思います。その作品に私も月組の一員として参加できることを本当に光栄に思っています。 秀吉は懐で草履を温めて信長様に差し出したというエピソードがありますが、今回真咲さんの退団公演ですし、大人気なのでみんなで草履の争奪戦になると思います。秀吉として一番に草履を奪いにいき、毎日温めて差し出したいなと思っています(笑)。龍さんの背中を追いかけて、最高の舞台を作れるように、私も精一杯頑張っていきたいと思います。

0464

0570




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月組公演『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』制作発表会 パフォーマンス(ノーカット) 宝塚公式動画


月組公演『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』制作発表会 ダイジェスト

宝塚歌劇 月組公演

『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』『Forever LOVE!!』

 

日程:2016年6月10日(金)~ 7月18日(月)

会場:宝塚大劇場

 

日程:2016年8月5日(金)~ 9月4日(日)

会場:東京宝塚劇場

https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2016/nobunaga/index.html

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]