情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』 囲み会見 2016年06月

(2016年06月21日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(1 人がクリック)
Loading...

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』 囲み会見
おかずクラブ・ゆいPが東京公演へ、ゆりやんが大阪公演へ出演決定

スラバ

公演について(資料より)

この夏、劇場に吹雪が起こる!?
世界30カ国以上、120を超える都市で500万人以上を動員した
体感型ファンタジーショー!!
「SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー」


「SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー」は、世界的に著名なクラウン(道化師)、スラバ・ポルニンが創作・演出する “体感型ファンタジーショー”です。1993年の初演以降、「ローレンス・オリヴィエ賞」など、世界7カ国で15以上の国際演劇賞を受賞。世界30カ国以上、120を超える都市で500万人以上を動員してきました。出演するのは、動きと表情だけで喜怒哀楽を表現する クラウンのみ。クラウンたちの観客を巻き込んだ掛け合いや、蜘蛛の巣や紙吹雪が客席を覆い尽くす演出は、見る者を圧倒し 世界各国で絶賛されています。この体感型演出を日本で再び体験できる機会=奇跡の再上陸が実現します。

2014年の8月に東京・大阪で日本初公演を行い、全24公演、2万人を動員。大盛況のうちに幕を閉じました。皆様のご要望にお応えし、この夏、日本に再上陸します。7月15日(金)~7月26日(火)の15公演を大阪・森ノ宮ピロティホールで、7月30日(土)~8月14日(日)の20公演を東京・シアター1010(センジュ)にて開催(計35公演)します。


囲み会見(2016年6月20日/提供写真・記事)

『「SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー」クラウン来日記念囲み会見』が開催され、ヴァーニャ・ポルニンさん、アレクサンドル・フリッシュさん、おかずクラブ、ゆりやんレトリィバァ、平成ノブシコブシ・徳井健太が出席しました。

世界的に著名なクラウン(道化師)であるスラバ・ポルニンが創作・演出する“体感型ファンタジーショー”として世界7ヵ国15以上の国際演劇賞を受賞している『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』。
世界30ヵ国以上120を超える都市で、500万人を動員して来た同公演が初めて日本で上演されたのは、一昨年の2014年のこと。2年の時を経て7月、再び日本にて上演されることになり、このたびクラウンのポルニンさんとフリッシュさんが来日したというわけです。

また、おかずクラブ・ゆいPが東京公演へ、ゆりやんが大阪公演へ出演することも、この日発表されました。

 

『SLAVA’S SNOWSHOW スラバのスノーショー』 

 

大阪公演

7月15日(金)~7月26日(火)森ノ宮ピロティホール

 

東京公演

7月30日(土)~8月14日(日)シアター1010(センジュ)

 

http://slavasnowshow.jp/

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]