情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

宝塚歌劇 月組公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』 制作発表会 パフォーマンス 2018年05月

(2018年05月20日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(5 人がクリック)
Loading...

宝塚歌劇 月組公演
三井住友VISAカード ミュージカル『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』
制作発表会 パフォーマンス

7875

公演について

三井住友VISAカード ミュージカル『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』
脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
音楽/シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会
潤色・演出/小池 修一郎

Original production: Vereinigte Bühnen Wien GmbH
Worldwide Stage Rights: VBW International GmbH
Linke Wienzeile 6, 1060 Vienna, Austria
international@vbw.at www.vbw-international.at
ORIGINAL PRODUCTION BY VBW VEREINIGTE BÜHNEN WIEN

1996年の初演以来、独創的なストーリーと、
美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーで多くの人々を魅了してきた『エリザベート』。
上演回数は1000回を超え、観客動員数240万人を記録するなど、
名実ともに宝塚歌劇を代表する人気ミュージカルとなりました。
宝塚歌劇において記念すべき10回目の上演となるこの度の月組公演では、
作品毎に着実な進化を遂げている珠城りょうがトート役に、
この公演での退団が決まっている愛希れいかがエリザベート役に挑み、
新たなる『エリザベート』の歴史を刻みます。

制作発表会 パフォーマンス(2018年5月8日)

宝塚歌劇 月組公演
三井住友VISAカード ミュージカル『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』
の制作発表会が行なわれました。
作品の中からエリザベート役の愛希れいかが「私だけに」を、
トート役を演じる珠城りょうが「最後のダンス」をパワフルに歌いました。

7605

7611

7634

7634

 

 

宝塚歌劇 月組公演

三井住友VISAカード ミュージカル

『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』

脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ

音楽/シルヴェスター・リーヴァイ

オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会

潤色・演出/小池 修一郎

 

 

日時:2018年8月24日(金)~ 10月1日(月)

会場:宝塚大劇場

2018/7/21(土)より一般前売開始!

 

日時:2018年10月19日(金)~ 11月18日(日)

会場:東京宝塚劇場

2018/9/16(日)より一般前売開始!

 

公式サイト

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]