情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

フォリー・バレリーヌ『秘密の旅』 2018年06月

(2018年06月01日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!
Loading...

〈バレエが大人可愛い世界に出会う〉
フォリー・バレリーヌ『秘密の旅』

975_0001

公演内容(リリースより)


音楽界よりコシミハル氏を迎え、九人のバレリーナたちとお贈りする
日本発、大人可愛いレビューのようなバレエ!

バレエ鑑賞普及啓発公演第3弾。世界を席巻している
日本オリジナルの美の価値観“かわいい”をバレエに提示、音楽界よりコシミハル氏を迎え、
お洒落でソフィストケイトされた大人可愛い世界観のバレエを短編作品が連なる
レビュー形式でお贈りします。

コシミハル氏は、時代や国境、ジャンルを超越した唯一無二の世界観を創りだす音楽家。
オリジナル作品のほかフランス近代音楽、シャンソン、ジャズのスタンダードなどを
取り上げた数々の作品を発表。日本を代表する現代音楽家の武満徹氏、
細野晴臣氏ら様々なアーティストの編曲も手掛けています。
天才武満徹氏をして「この人は天才だよ」と言わしめています。
また、細野晴臣氏からは「音と詩による美の文学的表現者」とも称され、
バレエを取り入れたシアトリカルコンサートを自ら演出・展開するなど
バレエ芸術との関わりも深く、近年では、チャコットのイメージモデルを務める
オニール八菜氏(パリ・オペラ座バレエ団)起用の三越伊勢丹「this is japan」の
すべての音楽も手掛けています。

バレエは西洋が発祥、バレエにおける美の価値観は欧米の美の基準“美しい”が中心になっています。
その一方で、現在、世界的には東洋や日本の思想が大いに注目されており、
それらを背景に生まれた日本オリジナルの美の価値観“かわいい”が、
ハイファッションやアートの文脈にまでその範囲を広げ、世界を席巻しています。
そこで、バレエと大人可愛い世界観を融合。するとそこには、まだ誰も見たことのない
新しくもどこか懐かしい魅惑の世界が広がります。私たちの大好きとトキメキがいっぱいに溢れています。
音楽や演劇、ミュージカルファン、そして、男性の方にもぜひご覧いただければと願っています。

出演(五十音順):石原朱莉(山本禮子バレエ団)/北川明代(スターダンサーズ・バレエ団ジュニアカンパニー)/
木原奏音/澤田夏/樽屋萌(スターダンサーズ・バレエ団ジュニアカンパニー)/
中井杏香(スターダンサーズ・バレエ団ジュニアカンパニー)/松本佳織(東京シティ・バレエ団)/
森絵里(東京シティ・バレエ団)/渡邉桜子(谷桃子バレエ団附属アカデミー)

 

 

〈バレエが大人可愛い世界に出会う〉

フォリー・バレリーヌ「秘密の旅」

 

芸術監督・音楽監督・特別出演:コシミハル

 

期間:2018年7月18日(水)開演19:00

19日(木)開演15:00/開演19:00

※開場は各開演30分前

会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール

 

http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/voyage_secret/

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]