情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

こども歌舞伎スクール寺子屋 オリジナル舞踊劇『百桃かたり』再演!8月26日、27日歌舞伎座ギャラリーにて 2019年08月

(2019年08月22日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(1 人がクリック)
Loading...

こども歌舞伎スクール寺子屋 第二回「歌舞伎、たのしい!」公演で
オリジナル舞踊劇『百桃かたり』再演!今夏8月26日、27日歌舞伎座ギャラリーにて!

7875

公演概要(リリースより)


2019年8月26日(月)、27日(火)、歌舞伎座ギャラリーの木挽町ホールで、
「こども歌舞伎スクール寺子屋」第二回成果披露公演「歌舞伎、たのしい!」が開催され、
オリジナル舞踊劇『百桃かたり』が上演されます。
今年三月に第一回公演を行った「歌舞伎、たのしい!」は、
日頃稽古を重ねる「こども歌舞伎スクール寺子屋」の生徒が、稽古の成果を披露し、
歌舞伎の楽しさを多くの方に知ってもらうため、舞台に立つものです。

第一回公演で初披露された『百桃かたり』は、戸部和久脚本、藤間勘十郎演出、音楽に田中傳左衛門、
杵屋巳太郎、佐藤亜美、そして美術には前田剛を迎え、実際の歌舞伎公演の製作に携わる
一流のスタッフが集結し、こども歌舞伎スクール「寺子屋」のためにつくり上げた舞踊劇。
わかりやすい筋立てに、迫力ある立廻りや華やかな踊りなど、歌舞伎ならではのみどころが満載の作品です。
日本の昔話「桃太郎」の世界を舞台に、鬼退治の後日談を描いたストーリーで、小さなお子様から大人まで、
楽しみながら歌舞伎に触れていただける作品となっています。

現在生徒は、夏の暑さに負けず連日稽古を重ねていますが、
この度、公演に先立ち、第一回公演のダイジェスト映像が公開されました。
大人顔負けの熱演がご覧いただけます。生徒と同世代のお子様や、
歌舞伎に馴染みの無いお客様にもお楽しみいただける、夏休みの思い出に最適の舞台です。
是非お誘いあわせの上、お越しくださいませ。

7875

 

 

こども歌舞伎スクール「寺子屋」 第二回「歌舞伎、たのしい!」

オリジナル舞踊劇 贋作桃太郎 『百桃かたり』

 

日時:2019年8月26日(月) 27日(火)

 各日 13:00/15:30開演

開催場所:歌舞伎座ギャラリー

(東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5階)

料金:全席自由:1,500円(税込)

チケットWeb松竹にて発売中

※チケットホン松竹でのお取扱いはありません。

 

「歌舞伎、たのしい!」特設サイト

『百桃かたり』第一回公演の様子

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]