情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』麻乃 佳世さん 2020年06月

(2020年06月24日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(1 人がクリック)
Loading...

宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』麻乃 佳世さん


インタビュー企画概要


新型コロナウイルスの影響で、さまざまな公演やイベントの中止・延期が発表される中、
この宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』は、大変な時期だからこそ、
普段、舞台やイベントなどエンタメ業界で活動されている皆様の“今のコトバ” を発信できたらと思い企画したものです。
今回は、麻乃 佳世さんのインタビューをお届けします。

麻乃 佳世さんにインタビューしました


ーーー自粛期間中は、どのように過ごしていたか教えてください。

◆麻乃 佳世
緊急事態宣言が発令された当初は、家のあらゆる場所を整理整頓する日々でした。
中途半端になっていた荷物をしっかりと片付けることができました。
その後は、あえて予定がない日を満喫するべく、目覚めと共に「今日は何をしたいのか?」と、
思いつきで1日を過ごすという新鮮な生活を体験してみたり。
毎日、白紙の画用紙に色がつき絵が描かれていくように、意外な自分を発見することができました。
自分自身を整えて、心豊かに物事を感じる日々でした。

ーーー新型コロナウイルスの影響を受けて、
いま改めてエンターテインメントについて思うことをお聞かせください。


◆麻乃 佳世
大好きな演劇を演じることも、観劇することも難しい状況ですが、
日々のピュアな感性を培い、この時期を経過した後に、それぞれの演者が集まり、再開されるのが楽しみです。
観てくださるお客様に素敵なメッセージを込められるように。
また、大変なリスクを伴いながら懸命に携わってくださっている、
医療従事者の方々に “ほっこり” と、心を和らげる作品をお届けできる日を心待ちにしています。


動画メッセージ



麻乃 佳世さんプロフィール



1988年宝塚歌劇団入団。歌・ダンス・芝居と三拍子揃った娘役として
1991年涼風真世の相手役としてトップ娘役に就任。1993年には涼風真世退団に伴い、
トップスターに就任した天海祐希の相手役を務める。1995年『ミー・アンド・マイガール』で
退団してからはミュージカル『シンデレラ』でシンデレラ役や『ブックショップ』で
主演のジェーン役など演じ、現在は舞台やテレビを中心に女優として活躍の場を広げている。

 

 

麻乃佳世のオフィシャルフェイスブックページ

https://www.facebook.com/kayoShiko/

 

1988年宝塚歌劇団入団。1991年月組トップ娘役に就任、1995年宝塚歌劇団退団。
 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]