情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』緒月遠麻さん 2020年08月

(2020年08月01日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!
Loading...

宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』緒月遠麻さん


インタビュー企画概要


新型コロナウイルスの影響で、さまざまな公演やイベントの中止・延期が発表されてから数ヶ月。
徐々にエンターテインメントが再開されていますが、
この宝塚OGインタビュー『コトバヲツナグ』は、大変な時期だからこそ、
普段、舞台やイベントなどエンタメ業界で活動されている皆様の“今のコトバ” を発信できたらと思い企画したものです。
今回は、緒月遠麻さんのインタビューをお届けします。

緒月遠麻さんにインタビューしました


ーーー自粛期間中は、どのように過ごしていたか教えてください。

◆緒月遠麻
テレビが熱くなるほど、さまざまなドラマや映画、ドキュメントなどを見ています。
テレビを休ませる為にも、健康の為にも、3駅ほどお散歩もしていました。
ステイホーム中は、特にいろいろな方から沢山の“まごころ便”が届き、心は常に潤って幸せでした。
本当に支えてくださる皆さんに心から感謝しています。

ーーー新型コロナウイルスの影響を受けて、
いま改めてエンターテインメントについて思うことをお聞かせください。


◆緒月遠麻
皆でお稽古して、本番の舞台に立って、皆で打ち上げをして。
普通だと思っていた事が、普通ではなかったと気付かされました。
そして、やっぱり自分は生の舞台が好きだと・・・
自分の大切な場所なんだと心の底から思いました。
今回をきっかけに、これからのエンターテインメントの世界は変わると思います。
そこにちゃんとついて行けるように、皆と力を合わせてこの世界を盛り上げていけたらと思っております。


動画メッセージ



緒月遠麻さんプロフィール



愛知県出身。2000年第86期生として宝塚歌劇団に入団、雪組配属。
同年「源氏物語あさきゆめみし」初舞台。2011年『ロミオとジュリエット』
『ニジンスキー~奇跡の舞神~』2012年宙組異動。同年『銀河英雄伝説』
『風と共に去りぬ』2014年『ベルサイユのばら』等に出演。
退団後は、石原プロプロデュース公演 『希望のホシ』、ジェットラグプロデュース『罠』、
梅田芸術劇場『FLAMENCO CAFE DEL GATO』、ナッポスユナイテッド『天球儀』、
30-DELUX『新版 国性爺合戦』『ロマンシング サガ THE STAGE』、
NAO−TA!プロデュース『月の角度』『見えても見えなくても』、
方南組『伊賀の花嫁その2』、オフィスインベーダー『イムリ』『ヘルプマン』、
舞台『信長の野望・大志』、短編映画『どんぐりの女たち』など多数出演。

次回出演予定作品


【公演中止】・2020年8月24日出演予定
 朗読劇「青空」三越劇場
https://dog-presents.com/hounangumi-aozora/

・2020年9月11日〜9月20日出演予定
 舞台「ぼくらの七日間戦争」かめありリリオホール
https://2020bokura7.com

 

 

緒月遠麻ブログ

https://ameblo.jp/ozuki-toma

 

緒月遠麻インスタグラム

https://www.instagram.com/toma_ozuki

 

緒月遠麻FC ACT Plus「おづき」twitter

https://twitter.com/actplus_ozukifc

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]