情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

ミュージカル『モーツァルト!』囲み取材が行われました 2014年11月

(2014年11月12日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(1 人がクリック)
Loading...

ミュージカル『モーツァルト!』
囲み取材が行われました

969_6223

ミュージカル『モーツァルト!』公演について(資料より)


「才能が宿るのは肉体なのか?魂なのか?」という深遠なテーマをベースに、その高い音楽性と重層的な作劇で“人間モーツァルト”夭逝の真相に迫り、2002年の日本初演以来、日本のミュージカルファンを魅了し続けている本作が、いよいよ4年ぶりに帝劇に戻って来る。注目のキャストは、ヴォルフガング役としてファイナル・ステージに臨む井上芳雄と、前回に引き続きヴォルフガング役を演じる山崎育三郎、ヴァルトシュテッテン男爵夫人役の香寿たつき、コロレド大司教役の山口祐一郎、レオポルト役の市村正親ら、お馴染みのキャストに加え、今回新たにナンネール役に花總まり、コンスタンツェ役に平野綾/ソニン(Wキャスト)、ヴァルトシュテッテン男爵夫人役のWキャストとして春野寿美礼を迎え、2014年版に相応しいスケール感で、さらに華麗な『モーツァルト!』をお届けします。

初日前の囲み取材が行われました(2014年11月8日)



関連記事

http://enterminal.jp/2014/08/mozart-2/

http://enterminal.jp/2014/08/mozart-song/

969_6226


◆花總まり
モーツァルトのお姉さんのナンネール役をさせていただきます。
今回、この『モーツァルト!』という作品に初めて参加させていただきますが、
今日が初日ということでドキドキしておりますが、一生懸命頑張りたいと思っております。

◆平野綾
ヴォルフガング(モーツァルト)の妻役の平野綾です。
私も今回が初参加なのですが、世界中で上演されているこの作品に関わることが出来たのは、
この作品のファンだったので嬉しいです。頑張ります。

◆井上芳雄
初演から数えると今回で5回目にはなるのですが、相変わらず初日は緊張するなぁと思っています。
今回のカンパニーで、また新たな『モーツァルト!』を作れることを嬉しく思っています。

◆市村正親
モーツァルトの父親のレオポルトをやります市村正親です。
皆さんもご存じのように病気をしまして復帰第1作ということで、今は新人のようにドキドキしております。
自分にこんなドキドキする気持ちがあるんだと発見できて、
まだ私もウブだなぁなんて思いました(笑)。
舞台では厳格な父親役を演じますが、実生活ではデレデレの父親です!(笑)。
市村正親でした(笑)。

◆山崎育三郎
モーツァルトをやらせていただく山崎育三郎です。
前回の4年前は緊張で終わってしまったような感覚があるのですが、
4年経っていろんな経験をさせていただいたので、
今回は今の僕にできるヴォルフガングの全てを出して舞台に立ちたいと思います。

◆ソニン
ヴォルフガングの妻のコンスタンツェ役のソニンです。
今回私も初参加で、昨日もゲネプロを見ていて思ったのですが、この作品は本当に深くて、
もちろん音楽も素晴らしいのですが、ストーリーに深さを感じています。
私自身もミュージカルの中では初の実在人物をさせていただくので、
責任とやりがいを感じています。頑張りますのでよろしくお願いいたします。


969_6230
▲あんまりみんなに温かくされると、涙腺が弱いので・・・と、この公演で舞台復帰の市村さん。

969_6247
▲どれぐらい元気かを表すために、市村さんが井上さんを持ち上げる一幕も。

969_6254
▲「本当の親子に見えた」と小池先生に言っていただけたのが嬉しくて、と語る山崎さん。
井上さんは「一応今回で卒業させていただくのですが、初日を迎える気持ちはいつもと変わらないです。
本当に1回1回の舞台をこれが最後だと思っていますし、毎日毎日奇跡が起きているようなことなんです」と答え、
記者から「次はリターンですか?」と聞かれると笑顔で
「“リターン公演やって欲しい”と言われるくらいの舞台にしたいですね」と語りました。

 

ミュージカル『モーツァルト!』

 

脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ

音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ

演出・訳詞:小池修一郎

 

東京公演

日程:2014年11月8日(土)~12月24日(水)

会場:帝国劇場

大阪公演

日程:2015年1月3日(土)~1月15日(木)

会場:梅田芸術劇場

 

http://www.tohostage.com/mozart/

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]