情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露 「浅草寺にてお練り&成功祈願」 2015年03月

(2015年03月02日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(2 人がクリック)
Loading...

中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露
浅草寺にてお練り&成功祈願が行われました



▲(左から)中村虎之介、中村扇雀、中村鴈治郎、坂田藤十郎、中村壱太郎

「浅草寺にてお練り&成功祈願」(2015年2月27日)


4月に歌舞伎座で上演される襲名披露興行を前に、東京・浅草の浅草寺にて
「中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露」のお練りと襲名奉告法要が行われました。
中村鴈治郎は、上方歌舞伎の大名跡です。

前日の雨から一転、当日は青空も見える空の下、成駒屋一門が浅草の仲見世商店街を練り歩き、
ファンや参拝者から熱い声援を受けました。

お練りは、浅草雷門から出発。屋台囃子の「あやめ連」を先頭に、高張り提灯と横断幕を掲げた一行が、
仲見世を通り、浅草寺本堂へと練り歩きました。




▲
沿道のファンもカメラやスマートフォンで記念撮影。



▲多くの声援に笑顔で応える
(写真左)坂田藤十郎さんと(写真右)中村鴈治郎さん。



▲お練りの一行が浅草寺の本堂前に到着。



▲本堂前の階段に勢揃い。




▲「四代目!」「成駒屋!」という声援の中、挨拶が行われました。


「中村鴈治郎でございます。三十数年前になりますが浅草を舞台にしたNHK連続テレビ小説『おていちゃん』に、
坂東三津五郎兄さんと兄弟役で出演した時に、仲見世を歩いたり、三社祭の神輿を担がせていただいたりと、
当時の色々なことを思い出しました。(そんな思い出のある浅草に)鴈治郎の名前で帰ってこられました。
大変嬉しく思っております。4月の歌舞伎座は、新装になりました歌舞伎座で初めての襲名披露、
私が最初ということで大変嬉しく思っております。ぜひ1人でも多くの方に観に来ていただきたい。
鴈治郎という名前を私が継いだことを知っていただきたい。皆様にもっともっと愛していただけるような
役者になりたいと思っておりますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします」


▲本堂の中での成功祈願。



▲囲み取材にて。

囲み取材では4月公演の意気込みを「歌舞伎界まだまだ大丈夫。これからも歌舞伎を皆様に愛していただけるように、
また鴈治郎を知っていただけるように、良い公演にしたいと思っております」と力強く語りました。



※過去の記事より『四代目中村鴈治郎 襲名披露記者発表が行なわれました』

http://enterminal.jp/2014/04/ganjirousyumei/

 

 

松竹創業120周年

中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露

『四月大歌舞伎』

 

公演期間:成27年4月2日(木)~26日(日)

 

会場:歌舞伎座

 

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2015/04/post_86.html

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]