情報紙から飛び出した 演劇系エンタメ サイト
Copyright Since1999 情報紙ターミナル
Copyright Since2010 株式会社ERIZUN

『CLUB SEVEN 9th stage!』シアタークリエで開幕!舞台写真掲載 2013年12月

(2013年12月02日記載)

『エンタメ ターミナル』では舞台を中心としたエンターテインメント関連情報をWEB記事として発信しています。
掲載内容は、掲載日付のものとなりますので、最新情報は各自ご確認ください。

※ 記事・写真等の無断使用・無断転載は禁止しています。なお、リンクはフリーです。

 
この記事おススメ!って思った方は   をクリック!(41 人がクリック)
Loading...

10th Anniversary
『CLUB SEVEN 9th stage!』
シアタークリエで開幕!舞台写真掲載

IMG_2904

公演について

ソング&ダンス・芝居・タップ・ミュージカル・スケッチ…
あらゆる要素を取り入れたニューエンタテイメントショー“CLUB SEVEN”。
また100曲近い楽曲を芝居・ダンスを交え、息をもつかぬ展開で歌い上げる、
大メドレーナンバー「五十音順ヒットメドレー」は必見!
今もっとも熱い注目を浴びているエンタテイメントショーである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CLUB SEVEN部長の玉野和紀です!

2003年の5月から始まったCLUB SEVENも今回で10周年という記念すべき9th公演となりました!
10年間続いたのは、皆様に愛され温かく応援して下さったお蔭です。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

舞台は一期一会です。そしてCLUB SEVENはまさに究極の一期一会の舞台です。
この舞台を見逃すと二度と観る事が出来ません。
そして演じる我々も二度と同じ事が出来ないほどの全力で舞台に挑んでいます。
そんな究極のエンターテイメントショーだと思っています。
初めての方でも十分楽しめる舞台になっています。
どうぞあなたもCLUB SEVENフリークになってみませんか?劇場でお待ちしています。

構成・脚本・演出・振付・出演 玉野和紀



舞台稽古が行われました(2013年11月30日/シアタークリエ)

CLUB SEVENが10周年を迎えたそうです!
これを記念してかなり気合いが入ったショーが、シアタークリエで開幕致しました。
上演時間は約3時間。途中休憩は入るものの、
次から次へと展開するので、まるで一緒に出演しているかのような
ドキドキとワクワク感が味わえます(笑)。
これぞライブパフォーマンスならではの感覚です!

冒頭は全員がびしっと揃ってのダンスナンバー。
おお!始まった!と胸が高鳴ります。

開幕したら一気に加速。
これは、構成・脚本・演出・振付・出演という5役を務める
玉野和紀さんならではのこだわりです。

前半はショートコント仕立ての寸劇のオンパレード。
笑いあり、シュールさあり。
この世界観は見てみないと分かりません(笑)
チアガール?軍曹?オーディション?そして・・・鯉が恋?
これ以上は・・・言えません(笑)

休憩後はある画家を題材にしたショートミュージカル。
とはいえ、18曲もありほとんど歌だけで繋いでいるので
見応えたっぷり。前半のコント仕立ての寸劇の状況を
引きずっていると最初は???となるかもしれませんが、
知らず知らずに引き込まれ、これはかなり見応えがある作品に
仕上がっておりました。

最後は恒例の50音順ヒットメドレー。
これはもう本当にジェットコースターに乗っているかのようなショーナンバー。
今年何が流行ったかな~ということを思い出させてくれるような内容で
まさに「歳末総決算!」なネタがいっぱい。

テレビコマーシャルから、ドラマから、流行曲から、
完全にネタ物から、こんな設定でこんなことをやったら
面白いんじゃないの?という柔軟な発想で(笑)
「とにかく面白そうなことをたくさん詰め込んだらこうなりました!」という展開に。

どの曲を入れるかを考えたり、編曲をしたりすることだけを考えても
頭が下がります。これでもか、これでもかと、
着替えて出て踊り、着替えて出て歌い、の連続技。
出演者のみなさんにも頭が下がります。

しかしそれだけ作り込んで来ているからこそ、
完全オリジナルなショーとして心から楽しめるんです!
全員が全力投球している渾身の舞台で、
振付も、後半にいくにつれてどんどん激しくなっているのは気のせい?(笑)
一つ段取りを間違えるとテンポが崩れるため、かなりの緊張感なのではないでしょうか。

玉野さんは「裏もお見せしたい位です」とおっしゃっていましたが、
確かに「裏も見てみたい!」です(笑)。

生で見なけりゃ始まらない!という体感型ショーステージ。
12月19日までシアタークリエにて。

下記の写真順はあえてバラバラにしております。
ちらっとご紹介!

DSC_3963
▲構成・脚本・演出・振付・出演:玉野和紀さん
DSC_3999
▲同じ衣裳でびしっと決めます
IMG_2931
▲チアガール!
DSC_3908
▲あなたの近くに登場するかも?!
DSC_4134
▲こっこれは!!とても可愛いですね。
DSC_3876
▲鍛えた身体を活かして
DSC_4316
▲シンプルな衣裳の場面でも個性が光ります
DSC_3955
▲とあるオーディション会場で。古川さん色っぽい。そして中河内さんがなぜこの表情か、吉野さんが何をしているのか・・・(笑)
DSC_4108
▲当たり前?
IMG_3180
▲こっこれはあの人!?しかもCMバージョン。
IMG_3187
▲CLUB SEVENおなじみのあの歌も
IMG_3082
▲2幕冒頭のミュージカル
IMG_3101
▲ある画家をメインに、時代背景が見えるような重厚な作りに
IMG_3144
▲中河内雅貴さんと古川雄大さんがテニスのラケットを握ってる!!テニミュならぬ、この姿は?!
IMG_3167
▲後半につれてどんどん加速
IMG_3177
▲色んな要素をもりこんだ作品です!

 

10th Anniversary

『CLUB SEVEN 9th stage!』

 

構成・脚本・演出・振付・出演 玉野和紀

 

出演:吉野圭吾 西村直人 町田慎吾 

中河内雅貴 古川雄大 上口耕平 小野田龍之介 橋本汰斗

 

2013年12月1日~19日

シアタークリエ

http://www.tohostage.com/club_seven/index.html

 

 

 
 

情報は書き込んだ時点のものですので、実際の内容と異なる場合があります。
あらかじめご了承下さい。

[ PR ]